スポンサーリンク

【ahamo】実際の登録の流れと注意点【画像付き】

Life style

以前、通信量が高いことに気づき、ahamoに変更すると決心したデキャンタです。

実際にサービスが開始したahamoについて登録をしてみましたので、画像付きでご紹介します。

ちなみに、ahamoの料金シミュレーションについてはこちらです→【本当に安くなる?】ドコモahamoを徹底シミュレーション!

ahamoに登録してみた!実際わかりにくい??

オンラインでの登録しか受け付けていないahamoです。

店舗での受付を廃止し、人件費などを削った事によるコストダウンが実現したとのことです。

サービス開始までには、受付が煩雑になる!置いてけぼりになる!といった論調の記事を見かけました。

実際にやってみての感想として、

  1. 確かにわかりずらい
  2. よく読めばわからなくない。
  3. それよりも使えなくなるサービスは事前に調べておくこと
  4. 事前設定などはリンクしておらず自分で別サイトで対応する必要あり

こんな感じでした。

私の場合は、事前に調べていたことと、使えなくなるサービス(留守電とか)は割り切っていたので問題ありませんでした。

これを登録するときに合わせて判断していく場合は非常にややこしくなるので注意が必要です!

では、早速画像付きでお伝えしていきます!

ahamo登録方法(画像付き)

まずは申し込みページにアクセスします。

申し込みの流れ | ahamo
ahamoを申し込みいただく際に必要な準備から、手続き、ご利用開始までの流れをご案内します。

申し込みの流れを確認

私の場合はドコモ契約からの変更で機種変更はしません。

注意事項の確認を行います。

ここはよくわからず進んでいました。。

dポイントのオンライ発行dポイントカードの発行が必要

ここで一つ注意事項あり!

dポイントのオンライ発行dポイントカードが登録に必要となります。

私の場合、dカードゴールドを保有しており、特に意識していなかったサービスなので、なんじゃこりゃ!という状態になりました。。

そこがわからずに申し込みに進むと事前手続きが必要と止められました。(ここはよく読めという感じですね)

dポイントクラブに入っているだけではダメなようです。

入会していない方は新たに入会してください。

私の場合は、「入会していて登録もしているけど、オンライ発行dポイントカードは登録していない」という状況でした。

ということで、dポイントカードの利用者情報登録に進みます。

確かにオンライン発行dポイントカードは登録されていませんでした。
とりあえず登録作業を進めます。

いったいどんなメリットがあるのか不明ですが、登録が必要なので設定しました。

再度申し込みのトップからやり直しです。トホホ

ahamo対応機種の確認

再度申し込みの流れから進むと対応機種の確認のページに進みます。

ここはそれぞれで確認してください!

iPhone XSありました!(いつの使っとんねん!笑)
確認したましたを押下します!

ahamoの手続き開始です!

ここからやっとahamoの手続きが開始していきます。

私が現在契約している「ギガライト2」が表示されています。

比較すると今の契約プランって高いですね。

ahamoにチェックを入れます!

私の場合はかけ放題が不要なので「申し込まない」を選択。

そして、データ量到達通知サービスも「申し込まない」を選択。(いらんよね???)

ahamoで自動廃止になるサービスを確認

ここは事前に確認しておくべきところですので、よく確認してください!

特に留守番電話サービスがなくなりますので、多用している方は少し注意が必要です。

私の場合はもちろん使っていたのですが、頻度はそこまで多くないため留守電サービスは不要と割り切りをしました

ahamoで自動解約されるサービスの同意を行います

ahamoの概算費用です。安い!

手続き完了!!!!

ahamoのログインページにアクセス

ahamoに登録完了後には、ログインページが用意されています。

まだ、ギガライト2の料金が表示されていました。

いつから変わるのかはこれからウォッチしていく予定です。

ahamo「先行エントリーキャンペーン」の手続きも忘れずに!

上段に「「先行エントリーキャンペーン」ポイント獲得手続きのお願い」とあります。

これ、自動でポイント付与するんじゃ、、、ないんだ、、、

ということで、こちらも忘れずに実施します。

注意!こちらは先行エントリーキャンペーンに登録した方のみになります。

画面は省略していますが、事前エントリーした際の電話番号とメールアドレスを入力します。

ahamo登録のまとめ

ということで、画像付きでahamo登録を進めてきましたが、確かにわかりづらいという印象です。

ただ、しっかりと読みながら進めるとできないことはないです。

繰り返しになりますが、注意点は以下になります。

  1. 確かにわかりずらい
  2. よく読めばわからなくない。
  3. それよりも使えなくなるサービスは事前に調べておくこと
  4. 事前設定などはリンクしておらず自分で別サイトで対応する必要あり

何度も繰り返しますが、自動で使えなくなるサービスはよく事前い確認しておく必要があります。

ただ、私のように割り切りをしてしまえば、かなりお安くなると思います。

こういった手続きが苦手な方も是非是非チャレンジしてみてください!では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました